【ビジネスワイヤ】構造的心疾患治療ソリューションの米リバルブ・ソリューションズは、同社の経カテーテル僧帽弁置換術システム「パルメット・システム」で、初めてヒトの手術に成功したと発表した。この手術は、重度の僧帽弁逆流症と心不全を患っていた患者を対象に、パラグアイの病院で行われた。同システムは経大腿動脈・経中隔手術で使用され、弁は将来的に交換できる。(C)時事通信社