埼玉県誕生150周年記念ポストが県庁南側の敷地内に設置され、お披露目された。大野元裕知事は「(コロナ禍で)厳しい状況の中で、ここから多くの愛情と感動が伝わっていくものにするとともに、皆さんに親しんでもらいたい」と期待を示した。
 記念ポストは、日本郵便や川口鋳物工業協同組合などが製作、設置した。高さ約170センチ、幅約1メートルで、丸みを帯びたデザインで鋳物製。表面は青色で、県のマスコット「コバトン」のイラストと150周年記念のロゴがラッピングされている。日本郵便関東支社は「青色は、コバトンが飛ぶ空をイメージした」と説明している。 (C)時事通信社