温泉リゾート「スパリゾートハワイアンズ」(福島県いわき市)を運営する常磐興産は12日、約50人の希望退職を募集すると発表した。対象は46歳以上の正社員で、応募した場合は退職金を割り増しするほか、再就職も支援する。同社が希望退職を募るのは2005年以来、16年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大の影響でハワイアンズの来場者数が大幅に減り、業績が悪化している。 (C)時事通信社