政府は16日、コロナ禍で打撃を受けた飲食店の支援策「Go To イート」延長に当たり、各自治体が設定するプレミアム付き食事券の利用期限について、最後に販売を再開する自治体の販売開始から3カ月後とする方向で調整に入った。
 延長は3度目で、19日に決める新しい経済対策に盛り込む。来年5月の大型連休ごろまでの延長を基本とする方針を示すが、最後の自治体の販売再開時期によっては期限が大型連休前に早まる可能性もある。 (C)時事通信社