【ニューヨーク時事】米ニューヨーク市中心部のタイムズスクエアで毎年行われる年越しイベントに、2年ぶりに観客が戻ることになった。デブラシオ市長が16日、記者会見で明らかにした。昨年から今年にかけてのイベントは、新型コロナウイルスの流行を受け、一部の招待客を除いて無観客で開催されていた。
 現地で参加するには、ワクチン接種の完了が条件。5歳以上の場合、接種証明書か、医学的な理由で接種を受けられない人に限り、72時間以内の陰性証明書の提示が求められる。 (C)時事通信社