日本陸連は18日、新型コロナウイルス禍による海外選手団の行動制限やアジア各国の感染状況を考慮し、来年3月20日に石川県能美市で開催予定だったアジア選手権20キロ競歩を中止すると発表した。同時開催の全日本競歩は感染予防策を徹底した上で実施するものの、感染状況によっては規模の縮小や延期、中止の可能性もあるとしている。
 全日本競歩は来年7月の世界選手権(米オレゴン州ユージン)日本代表選考会の一つ。 (C)時事通信社