東京都は18日、新型コロナウイルスに感染した都内の入院患者が94人となり、集計を取り始めた昨年5月以来、初めて100人を下回ったと発表した。同日の新規感染者は20人で、前週の木曜日から11人減った。
 都によると、死者は新たに1人確認された。新規感染者の直近1週間平均は19.6人で前週比76.6%。都基準による重症者は前日と同じ10人だった。
 全国では計163人の感染が判明。死者は5人、重症者は前日から2人減り76人だった。新規感染者は大阪府が28人、神奈川県が21人と東京を上回り、北海道は東京と同数の20人だった。 (C)時事通信社