【ビジネスワイヤ】慈善団体の米メアリー・ケイ・アッシュ財団は、創立25周年に際して名称などを変更したと発表した。これまでの「メアリー・ケイ財団」から「メアリー・ケイ・アッシュ財団」に名称が変更され、ロゴやウェブサイトなども変更された。同財団は、1996年以来、女性が患うがんの研究の支援と女性・少女に対する暴力の撲滅という二つを使命を掲げ、8000万ドル以上の寄付活動を行ってきた。2020年には、がん研究支援として合計182万5000ドルを助成し、新型コロナウイルス禍で急増した家庭内暴力に対処するために100万ドルの緊急助成金を提供した。(C)時事通信社