【ビジネスワイヤ】今月13、14両日に韓国高陽市キンテックスで開かれた「2021ワールドK-POPコンサート(韓国文化フェスティバル)」が大盛況のうちに閉幕したと発表された。オンラインと会場を合わせて世界で約263万人の韓流ファンが集い、祭りを盛り上げた。会場では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染防止に格別な注意が払われ、約3000人の観客が韓流アーティストたちの舞台を観覧した。NCT・DREAM、SHINeeのKEY、aespa、ITZY、PENTAGON、Simon・Dominic、Loco、BraveGirls、アメリカのポップスターのKehlaniなどが出演した。(C)時事通信社