岸田文雄首相は25日、オンライン形式で開かれたアジア欧州会議(ASEM)の首脳会議にビデオメッセージを寄せた。首相は「大型の経済対策決定を手始めに、予算、税、制度改革、インフラなど総合的に成長戦略、分配戦略を講じる」と表明、自身が掲げる「新しい資本主義」の具体化に向け、成長と分配の好循環を目指す姿勢を強調した。 (C)時事通信社