【ニューデリー時事】インド政府は2日、IT拠点都市ベンガルールを州都とする南部カルナタカ州で、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者が2人見つかったと発表した。インドでの確認は初で、46歳と66歳の男性という。
 保健・家族福祉省当局者は記者会見で「2人に接触した人はすべて突き止められ、検査されている。パニックになる必要はない」と強調した。今年3~5月の「第2波」で最大40万人超の新規感染者を出したインドでは最近、1日当たりの感染者がおおむね1万人以下で推移している。 (C)時事通信社