【ビジネスワイヤ】インフラストラクチャー・エンジニアリング・ソフトウエアの米ベントレー・システムズ(NASDAQ:BSY)は、「イヤー・イン・インフラストラクチャー2021ファウンダーズ・アワーズ」の受賞者を発表した。同賞は、インフラの発展や環境・社会の開発目標に大きく貢献した組織や個人に贈られるもの。ES(D)G賞(低価格のクリーンエネルギーなど)、4D設計、デジタルツイン、教育現場へのデジタル導入、感染対応など22カテゴリーがあり、今年の応募は230組織に上った。発表は今月2日、バーチャルイベント「イヤー・イン・インフラストラクチャー・アンド・ゴーイング・デジタル・アワーズ2021」で行われた。(C)時事通信社