マンダムは7日、頭皮のにおいを抑える制汗スプレー108万本を自主回収すると発表した。商品に含まれる卵白由来の成分を吸い込むと、アレルギー症状を引き起こす恐れがあるため。
 対象商品は「マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット」シリーズの3品目と「ルシード 薬用 頭皮とカラダのデオドラントジェットスプレー」の2品目の計5品目で、2019年2月以降に発売したもの。スプレー噴霧の際にアレルギー成分が周囲に広がる恐れがあり、マンダムは使用の中止を呼び掛けている。
 商品を着払いで返送すれば、代金相当のクオカードを送る。問い合わせはフリーダイヤル(0120)373337まで。 (C)時事通信社