【ビジネスワイヤ】放射性医薬品のトルコ企業エジザージュバシュ・モンロール・ニュークリア・プロダクツと希少がん放射線治療薬・診断薬開発の米モレキュラー・ターゲティング・テクノロジーズ(MTTI)は、無担体177Luの供給契約を締結したと発表した。モンロールはイスタンブールにGMP(適性製造基準)認証施設を設立し、そこからMTTIに無担体177Luを供給する。MTTIは放射線治療薬「177Lu-EBTATE」などを手掛けており、来年から臨床試験を開始できる見込み。(C)時事通信社