旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)は10日、13日に予定していた2021年10月期の決算発表を延期すると発表した。政府の観光支援策「Go To トラベル」事業をめぐり子会社2社で給付金を不正受給した疑いが発覚し、決算への影響の確認に一定の時間が必要と判断した。
 斉藤鉄夫国土交通相は10日の閣議後記者会見で「まずは正確な事実関係の把握を行う」と述べ、トラベル事業の事務局で調査した上で対応を検討する意向を示した。 (C)時事通信社