「社会部長が選ぶ今年の十大ニュース」(新聞之新聞社主催)の選考会が13日、東京都内で開かれ、1位は「新型コロナで医療逼迫(ひっぱく)、ワクチン接種7割超」に決まった。在京の新聞・通信8社の社会部長らが選んだ。新型コロナ関連がトップになるのは2年連続。2位以下は次の通り。
 (2)東京五輪・パラリンピック、混乱の中無観客開催(3)菅首相退陣、衆院選で自民絶対安定多数(4)眞子さま、小室圭さんと結婚(5)熱海土石流、死者・不明者27人(6)日大理事長脱税事件で逮捕、ワンマン経営に批判(7)走行中の電車内で襲撃事件相次ぐ(8)大谷翔平選手、「二刀流」でメジャーMVP(9)ノーベル物理学賞に真鍋淑郎氏(10)愛知県知事リコール署名偽造事件で逮捕者。 (C)時事通信社