【北京時事】中国天津市で新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染者1人が確認された。中国本土で同株への感染確認は初めて。天津のニュースメディアが13日、市当局の情報として伝えた。
 海外から入国した無症状のコロナ感染者から採取したサンプルを9日に分析した結果、オミクロン株を検出。国の疾病予防コントロールセンターによる再検査でも同様の結果だった。年齢や性別、どこの国から入国したかなど詳細は不明。 (C)時事通信社