デジタル庁は14日、検疫と入国審査、税関申告の入国手続きを一元的に行えるウェブアプリ「ビジット・ジャパン・ウェブ」の提供を20日に始めると発表した。新型コロナウイルス収束後の訪日外国人観光客の増加を見据え、煩雑な手続きをデジタル化して業務の効率と利用者の利便性を高める。海外から帰国する日本人も対象となる。 (C)時事通信社