【グローブニューズワイヤ】エバー航空は、マイレージプログラム「インフィニティ・マイレージランズ」会員向けに12月14日から来年1月13日までの間、Purchase・Milesを利用してマイルを購入すると、最大65%のボーナス特典マイルを追加で獲得することができるサービスを開始した。この期間限定のプロモーションは、新しく強化された会員特典の導入を記念するもので、ロイヤルティーコマースを手掛けるPointsとのコラボレーションにより実施される。エバー航空のClay・Sun社長は「新型コロナウイルス感染症が人々の旅行スタイルを変えた一方で、エバー航空は、旅行者やインフィニティ・マイレージランズ会員にできる限り安全で快適な空の旅を楽しんでもらうため、新たなより良い方法を模索し、開発に取り組んできた。今回のコラボレーションの成功を楽しみにしている」と述べた。(C)時事通信社