松野博一官房長官は19日、沖縄県内の米軍基地で新型コロナウイルスの新たな感染が広がっていることについて「地元の不安解消に向けて最大限の努力をしていく」と述べた。日米で連携して適切に対応するよう関係省庁に指示したことも明らかにした。視察先の同県嘉手納町で記者団の質問に答えた。 (C)時事通信社