18歳以下への10万円相当給付など新型コロナウイルス対策の給付金に便乗した詐欺が増える可能性があるとして、消費者庁が注意を呼び掛けている。ワクチン接種に乗じた詐欺的被害の相談を受け付ける専用ホットラインの対象を24日から広げ、給付金に関するトラブルの相談も受ける。
 電話番号は(0120)797188。相談は無料で、毎日午前10時から午後4時まで国民生活センターの相談員が応じる。29日から来年1月3日までの間は休止する。 (C)時事通信社