厚生労働省は23日、新型コロナウイルスワクチンの5~11歳向け接種について、来年3月以降の開始を想定していることを明らかにした。同日開かれた専門部会で示した。輸入は2月から始まる予定。同省は11月、自治体に「早ければ来年2月ごろから接種する可能性がある」との事務連絡を出していた。 (C)時事通信社