高島屋=2021年3~11月期の連結営業利益は10億9600万円の損失。上半期の営業自粛が響き、赤字から脱せない。ただ、緊急事態宣言解除により客足は回復傾向にあり、9~11月は7四半期ぶりに黒字に転じた。 
 国内百貨店事業は営業赤字が続くが、販管費の削減などにより赤字幅は縮小傾向。不動産開発事業や金融事業はともに黒字で、堅調に推移している。
 通期見通しは据え置いた。(C)時事通信社