【パリ時事】フランスで25日、新型コロナウイルスの1日当たりの新規感染者数が約10万5000人を記録した。10万人を超えたのは初めて。感染力の高い変異株「オミクロン株」が猛威を振るっているとみられる。AFP通信によると、マクロン大統領は27日に緊急会議を開き、対策を協議する。
 マクロン氏はクリスマス直前の23日、ツイッターで「家族に会う前に、念のために検査を受けて」と呼び掛けた。BFMテレビによれば、同日は過去最多の155万人が新型コロナ検査を受けたといい、多くの感染者が確認される要因になったもようだ。 (C)時事通信社