【バンコク時事】ミャンマー保健省は28日、アラブ首長国連邦のドバイから救援機で帰国したミャンマー人4人から、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が検出されたと発表した。ミャンマーでオミクロン株が確認されたのは初めて。4人とも既に回復したという。
 ミャンマーではこれまで53万人の新型コロナ感染が確認され、1万9260人が死亡している。 (C)時事通信社