米軍岩国基地(山口県岩国市)は29日、基地内で新たに80人の新型コロナウイルス陽性が判明したと発表した。同基地は変異株「オミクロン株」かどうか明らかにしていない。濃厚接触者の検査により、さらに陽性事例が見つかる可能性があるとしている。
 海上自衛隊岩国航空基地(同市)では29日までに、隣接する米軍基地内の施設を利用していた人など、隊員3人のオミクロン株感染が確認されている。県は、感染経路が判明しており、市中感染には当たらないと説明している。
 一方、沖縄県は29日、オミクロン株に新たに8人が感染したと発表した。うち1人は海外渡航歴や米軍基地との関連が確認されず、市中感染の疑いがあるという。残る7人は米軍基地の従業員や、以前に判明した基地関連の感染者の家族だった。 (C)時事通信社