【ニューデリー時事】インドの首都ニューデリーを管轄するデリー首都圏政府は4日、週末の外出を当面の間、原則禁止すると決定した。新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大に伴う措置。首都圏政府トップのケジリワル首相も新型コロナに感染したことが明らかになった。
 週末は生活必需品の買い出しなどを除く外出が禁止される。また、民間事業所は平日、定員の半分以下の従業員で操業しなければならない。 (C)時事通信社