走行中の列車内で「俺はコロナだ」と叫び、列車を停止させるなどしたとして、愛知県警岡崎署は8日、住所不詳、自称アルバイト北島陽樹容疑者(20)を威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕した。同署によると、北島容疑者は逮捕後、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判明した。
 逮捕容疑は8日午前10時すぎ~同25分ごろ、豊橋発大垣行きのJR東海道線下りの新快速車内で、「俺はコロナだ」などと叫び、岡崎駅で列車を停車させるなど、業務を妨害した疑い。
 調べに対し、そばに乗客が座ろうとしたと説明。「コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけだ」と容疑を否認している。 (C)時事通信社