宝塚歌劇団は10日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で同日から22日まで上演予定の雪組公演「ODYSSEY(オデッセイ)」の関係者が新型コロナウイルスに感染したとして、同日から12日までの公演を中止すると発表した。
 中止に伴うチケット料金の払い戻しや、14日(13日は休演日)以降の公演に関する情報は同劇団の公式サイトで発表する。 (C)時事通信社