松野博一官房長官は12日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に関し、3月開始予定の職域接種でも前倒しを検討する考えを示した。「検討がまとまり次第、詳細を示したい」と述べた。12歳未満への接種の前倒しについては「薬事承認や厚生労働省審議会での了承が得られれば、3月以降に開始できる見込みだ」と説明した。 (C)時事通信社