エーザイは13日、同社と米バイオ医薬品企業バイオジェンが共同開発したアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」をめぐり、米当局が保険適用を臨床試験(治験)参加者に限定する指針案を示したことに対し、「健康格差を拡大することになり支持できない」と、強く反対するコメントを発表した。CMSのパブリックコメントに対し、正式な見解を提出する方針。 (C)時事通信社