【ワシントン時事】バイデン米大統領は13日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大に歯止めがかからないことを受け、「高機能マスク」を国民に無料配布すると明らかにした。「感染力の極めて強いオミクロン株の拡大を止めるために重要な手段だ」とマスク着用を改めて訴えた。
 バイデン氏は「米国民の3分の1がマスクをしていない」と苦言を呈する一方、経済的理由でマスクを買えない人もいると指摘。来週、配布計画の詳細を発表するという。疾病対策センター(CDC)は、一般的なマスクではオミクロン株の感染防止に不十分な可能性があるとして、防護力の高い「N95」マスクなどを推奨するか検討している。
 バイデン氏はまた、簡易検査キット5億個を追加調達すると発表。米政府は既に5億個のキット配布を始めているが、「将来の需要に備えるため」として備蓄を積み増す。 (C)時事通信社