バスケットボール女子Wリーグは17日、新型コロナウイルス感染拡大により、29、30日に東京・代々木第2体育館で開催予定だったオールスター戦を延期すると発表した。複数の選手やスタッフが新型コロナの陽性判定を受けており、都内の感染状況なども考慮して決めた。新たな日程は5月以降を予定している。 (C)時事通信社