金子恭之総務相は18日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」による感染が各地で急拡大していることを踏まえ、全国の自治体に対し、業務体制を点検し、行政機能を維持するよう促す通知を出したことを明らかにした。 (C)時事通信社