北海道で19日、新型コロナウイルスの新規感染者が1000人を超え、過去最多となる見通しとなった。関係者への取材で分かった。うち650人超を札幌市が占めており、同市の新規感染者も最多となる見込み。
 これまで道内で確認された新規感染者は、昨年5月21日の727人が最多だった。
 道内の新規感染者は今月8日に132人が確認され、約4カ月ぶりに100人を超えた。その後も感染者数は増加し、15日から4日連続で600人を上回っていた。 (C)時事通信社