松野博一官房長官は19日の記者会見で、新型コロナウイルス新規感染者数が18日に過去最多となった京都、大阪、兵庫3府県へのまん延防止等重点措置適用について「府県から要請があった場合は速やかに検討を行う」と述べた。
 松野氏は「現時点で3府県から要請はなされていない」と説明。「関西をはじめ各県の状況は緊張感を持って注視しつつ、まん延防止措置も含め必要な対策について知事と引き続き緊密に連携して対応する」と強調した。 (C)時事通信社