【グローブニューズワイヤ】テクノロジー主導の医療ソリューションプロバイダーであるIndegeneは、有力調査会社のEverest・GroupがIndegeneを第1回「Life・Sciences・Commercial・Services・Specialists・PEAK・Matrix・Assessment2022」でリーダーとして認定したと発表した。PEAK・Matrixは、サービスプロバイダーの市場へのインパクト、ビジョン、能力を評価するための独自のフレームワーク。ライフサイエンス分野のITサービスは、従来はグローバルサービスプロバイダーが中心だったが、ここ数年、同業界のITサービス供給エコシステムが進化を遂げており、多くのライフサイエンス専門ITサービスプロバイダーが、市場で確固たる足場を築いている。(C)時事通信社