【ビジネスワイヤ】英国の地域医療サービス組織のリバプール・クリニカル・コミッショニング・グループ(CCG)と、地域薬局組織のコミュニティー・ファーマシー・リバプールは、呼吸器感染症の検査サービス「FebriDx」を開始したと発表した。FebriDxは、細菌性とウイルス性の呼吸器感染症を判別する検査で、リバプール市内の地域薬局100軒以上で受けられる。医師による診療の予約なしで迅速に診断し、適切な抗生物質の処方によって抗菌剤耐性を低減する狙いがある。(C)時事通信社