厚生労働省は24日、新型コロナウイルス感染急拡大の影響で、全面休園している保育所や認定こども園が20日時点で27都道府県327カ所に上ったことを明らかにした。昨夏の感染拡大「第5波」のピーク時の185カ所を大幅に上回り、過去最多となった。
 前週13日時点86カ所の約4倍に増加。いずれも園児や職員に新型コロナの感染者が出たのが休園の理由となっている。 (C)時事通信社