経済産業省は24日、新型コロナウイルス感染拡大で売り上げが減少した中小事業者に最大250万円を給付する「事業復活支援金」について、今月31日に申し込み受け付けを開始すると発表した。締め切りは5月31日で、専用のウェブサイトのみで受け付ける。
 支援金は、2021年11月~22年3月のいずれか1カ月の売り上げが、18~21年の任意の年の同じ月と比べて大幅に減少した事業者が対象。中堅・中小事業者は売り上げ規模や減少幅に応じて最大250万円、個人事業主には最大50万円を支給する。 (C)時事通信社