末松信介文部科学相は25日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、全国の公立学校を対象に、臨時休校の状況を調査する考えを明らかにした。各地の教育委員会を通じて31日までに回答を求め、結果の公表は2月となる見込み。
 調査は公立幼稚園と小中高校、特別支援学校で実施。今月26日時点で、学校全体または学級閉鎖・学年閉鎖などの部分的な休校を行っているかどうかを調べる。 (C)時事通信社