山際大志郎経済再生担当相は25日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染が急拡大する東京都への緊急事態宣言発令について、「一概に病床使用率が50%になった場合に紋切りに何かやるということではなく、相談しながら決めていく」と述べた。
 都の病床使用率は25日時点で39.8%で、50%で政府に宣言要請を検討するとしている。山際氏は「今のところ、宣言は考えていない」と説明した。 (C)時事通信社