【シリコンバレー時事】米マイクロソフト(MS)が25日発表した2021年10~12月期決算は、売上高が前年同期比20%増の517億2800万ドル(約5兆9000億円)だった。四半期での500億ドル超えは初めて。新型コロナウイルス禍に伴うデジタル化の需要が続き、クラウド事業が大きく伸びた。 (C)時事通信社