山際大志郎経済再生担当相は28日の記者会見で、和歌山県の仁坂吉伸知事が新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」適用を申請する意向を示したことについて「(要請が)出てきたら適切に判断したい」と述べ、前向きに検討する考えを示した。
 山際氏は27日に仁坂氏と電話で協議したと説明。「事務方同士で調整した上で(申請を)出すと承知している」と述べた。 (C)時事通信社