日米韓3カ国が、2月中旬に米ハワイで外相会談を開催する方向で調整していることが分かった。日本政府関係者が28日、明らかにした。今年に入って相次ぐ北朝鮮のミサイル発射などを協議。3カ国の結束を確認する。
 会談には、林芳正外相、米国のブリンケン国務長官、韓国の鄭義溶外相が出席する見通し。新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、実施の可否を最終判断する。 (C)時事通信社