ヤクルトは29日、高津臣吾監督の近親者が28日に新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたと発表した。高津監督は濃厚接触者に当たらないと保健所が判断したが、万全を期すため、PCR検査で2度の陰性判定を受けた後にキャンプ地の沖縄県に移動する。
 高津監督は25日の検査では陰性だった。 (C)時事通信社