【パリ時事】イタリアのベルルスコーニ元首相が31日、ミラノの病院から退院した。AFP通信によれば、23日から入院しており、医師は「定期検査のため」と説明していたという。
 ベルルスコーニ氏は31日、病院前に集まった記者団に手を振った後、車に乗り込んだ。2020年に新型コロナウイルスに感染して以降、後遺症の治療などのため入退院を繰り返している。 (C)時事通信社