【ニューヨーク時事】カナダのトルドー首相は31日、新型コロナウイルスの検査で陽性だったとツイッターで明らかにした。「体調は良い」と強調、今週中はリモートで職務を続ける。
 カナダのメディアによると、トルドー氏は自身の子供の1人が新型コロナに感染したため、27日から隔離生活に入っていた。昨年のうちにワクチンを2回接種した後、1月中に追加のブースター接種も受けていたという。 (C)時事通信社