【ビジネスワイヤ】デンマークの業務用サービスロボット開発企業のUVDロボッツは、同社の製品を感染予防技術の米エコラボが取り扱い製品に加えたと発表した。UVDロボッツの自律型消毒用ロボットは、深紫外線(UVC)でウイルスや細菌を死滅させる移動式ロボットで、手術室なら約8~15分で処理できる。エコラボはこのロボットを医療分野の顧客向けに取り扱う。UVDロボッツはブルー・オーシャン・ロボティクスの子会社。(C)時事通信社