自民、立憲民主両党の国対委員長は2日、国会内で会談し、新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が追加適用される場合、3日に衆参両院の議院運営委員会で政府から報告を受けることで合意した。政府は和歌山県への適用を調整している。 (C)時事通信社